GoogleフォントをXD, Illustrator, Photoshopに追加する方法

Googleフォントは便利ですよね。

サイト閲覧者の環境に関わらず使うことができるので、サイトのデザインにあたってもAdobe XD、Illustrator、Photoshopなどで利用することが多いと思います。

Googleフォントは簡単に自分のPCにインストールができ、自由に使うことができます。

この記事では、Googleフォントのインストール方法をまとめました。

目次

Googleフォントは自分のPCで使っても問題ない

前提として、Googleフォントは完全無料のWEBフォントなので、自分のPCで使っても大丈夫です。

All the fonts in our catalog are free and open source, making beautiful type accessible to anyone for any project.

Google Fonts/About

オープンソースで、商用・非商用かかわらず誰でも自由に使うことができます

GoogleフォントをAdobe XD, Illustrator, Photoshopで使うには自分のPCにインストールする

Googleフォントを使うには、自分のPCに使いたいフォントをダウンロードしてインストールするだけでOKです。

欲しいGoogleフォントをダウンロードする

Google Fonts

まずはGoogleフォントの公式サイトに移動します。

Googleフォントに登録されているものの中から、XD / Illustrator / Photoshopで使いたいフォントを選択して右上の「Download Family」をクリックします。

Noto Sans Japanese

圧縮ファイル(zip)でダウンロードされます。

欲しいGoogleフォントをインストールする

まずは、ダウンロードしたファイルを解凍します。

解答したフォルダを開くと、スタイルごとのフォントファイル(otf)が入っています。

Fontファイルのリスト

この中で、使いたいフォントをダブルクリックすると、フォントの詳細画面が表示されます。

Fontのインストール

右下の「フォントをインストール」を押して完了です。

インストール後、XD / Illustrator / Photoshopを起動すると、Googleフォントが使えるようになっています。

GoogleフォントはXD・Illustrator・Photoshopで利用できる

WEBデザイナーに欠かせないGoogleフォント。

手軽に使えるということで、利用する人も多いハズ。

Googleフォントはオープンソースなので、手軽に自分のPCにインストールして自由に使うことができます。

一度登録しておけば、どのツールでも使えるのでかなり便利。

ぜひお気に入りのフォントを登録していきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

SHARE
目次
閉じる