【Shopify】エラー「[API] Invalid API key or access token」の解決方法

ローカル開発環境にてShopifyテーマをカスタマイズするとき、下記コマンドにて変更を監視させて自動でShopifyサイトに反映させるかと思います。

$ theme watch --allow-live

そのときに、次のようなエラーが出てしまうことがあります。

[API] Invalid API key or access token (unrecognized login or wrong password)

このエラーの解決方法についてまとめました。

目次

エラー「Invalid API key or access token」の解決方法

[API] Invalid API key or access token (unrecognized login or wrong password)

これは直訳するとAPIキーかアクセストークンが無効(ログイン情報が認識不可かパスワード間違い)

要は、設定された情報が違うためShopifyサイトにアクセスできないということですね。

Theme Kitを利用してローカル開発環境を構築した場合、Shopifyテーマではルートディレクトリにあるconfig.ymlにアクセス情報を記載するようになっています。

development:
  password: api_password
  theme_id: "123456789"
  store: my-shop.myshopify.com

上記のpasswordtheme_idstoreのいずれか(もしくは全部)が間違っているはずです。

正しい情報になおして保存し、改めて下記コマンドにて変更の監視をさせてください。

$ theme watch --allow-live

情報が正しければ、下記のように表示されて正しく接続されるはずです。

16:40:36 [development] ストア名: Watching for file changes to theme 123456789

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

SHARE

コメント

コメントする

目次
閉じる