みやちサイト制作所

未経験でもWEBサイト制作で稼ぐためのノウハウまとめ

閉じる

サイト制作やるなら入れておけ!Chromeの神・拡張機能「Wappalyzer」

サイト制作者向けの神ツールWappalyzer
default
うちのサイト、ちょっとカスタマイズして欲しいんです

といわれたとき、サイトでどんなツールを使っているかが一発でわかると楽ですよね。

miyachi
WordPress使ってるサイトか…… Analyticsも使ってるな……

とわかるだけで、その後の営業・交渉がかなり進めやすくなります

実際に「どんなツールを使っているサイトですか?」と聞いても、運営者がきちんと把握しているケースのほうがレアですし。

サイトのコードを見ながらどんなツールが導入されているか推測することもできますが、実はWappalyzerをブラウザに入れておくだけで、自動で情報を調べることができます

miyachi2
ChromeもしくはFirefoxなら完全無料で使えるので、導入しない手はない!

【この記事の目次】

無料で使えるChromeの拡張機能(Firefoxのアドオン)「Wappalyzer」

Wappalyzer(ワパライザー)は、一度導入しておくだけで、今見ているサイトにどんなツールが使われているかがわかります

  • CMS(コンテンツ管理のためのシステム)
  • サイト分析ツール
  • データベース
  • サーバー
  • 利用されているプログラミング言語

などが一瞬で調べられます。

wappalyzerでわかること

たとえば、私のブログで調べると↓であることがわかりました。

  • CMS:WordPress
  • プログラミング言語:PHP
  • 分析ツール:Google Analytcs
  • データベース:MySQL
  • ブログシステム:WordPress
  • 広告システム:Google Adsense
  • JavaScriptフレームワーク:Moo Tools
  • JavaScriptライブラリ:jQuery
  • WEBサーバー:Nginx
miyachi
労力なしでここまで調べられるのはすごい!

無料で使える神ツール「Wappalyzer」の導入方法

WappalyzerはChrome・Firefoxで使えます。

ChromeでのWappalyzer導入方法

公式サイトより拡張機能を追加します。

Wappalyzer

Wappalyzer

Identify web technologies

Wappalyzer導入(chrome)

右側の「Chromeに追加」をクリック。

Wappalyzerの追加確認

ポップアップで確認が表示されるので、「拡張機能を追加」をクリックして完了です。

ブラウザをいったん閉じて、再度ページを開いたときから自動で情報をチェックしてくれるようになります。

FirefoxでのWappalyzer導入方法

公式サイトよりアドオンを追加します。

Wappalyzer導入(firefox)

「Firefoxへ追加」ボタンをクリック。

Wappalyzerの追加確認(firefox)

ポップアップで確認が表示されるので、右下の「追加」を押してください。

追加をすると、プライベートウインドウでもWappalyzerを使うかどうかを聞かれます。

使いたい場合はチェックをいれて「OK」をクリックしてください。

これで追加が完了!

miyachi
追加作業もとても簡単!

一瞬で情報が調べられる「Wappalyzer」の使い方

Wappalyzerの使い方は非常にシンプルです。

ブラウザのURL横にあるWappalyzerのアイコンをクリックするだけ。

Wappalyzerはこれ
Chromeの場合
Wappalyzerはこれ(firefox)
Firefoxの場合

サイトでWordPressが使われているのでWordPressのアイコンになっています。
(使われているCMSに応じてアイコンが変わるので、多少わかりにくい……)

アイコンをクリックすると情報が表示されます。

wappalyzerでわかること

たったこれだけ。

miyachi2
労力がいらないのでかなり楽!

※Firefoxの場合は、情報を表示する前に確認メッセージが表示される場合があります。

Wappalyzerの使用確認

表示されたら、中央の「Accept」を押すと情報が見られます。

Wappalyzerを使うだけでサイト制作者として一歩抜きん出ることができる

Wappalyzerを入れておくと、かなり有利に営業・交渉を進めることができます

miyachi
WordPress使ったサイトですよね?

とこちらから言うだけで、

default
(こいつ……知識があってできるやつ……)

と信頼してもらえます。

ネタに聞こえるかもしれないですが、事実です。

ただし、そうやって信頼してもらうために必要なのは、無料の拡張機能(アドオン)をブラウザにいれておくだけ。

Wappalyzerを使わない手はないですよね。

miyachi2
すぐ導入できる無料ツールなので、サイト制作をしたいなら入れておいて間違いない!

【導入必須】サイト制作におすすめのChrome拡張機能 7選

2020.06.23

Google Chromeを使ってサイト制作を行っている人も多いですよね。 今作っているサイトのコードを確認したいとき、Chromeの検証モードがかなり優秀で、わかりやすい…

サイトを効率的に作るための
秘蔵ノウハウを発信中

note

開発の基本的な部分はもちろん、コードをより素早く理解して書くための「コツ」をまとめました。15年の開発経験に裏付けられたノウハウをどうぞ!

詳しくはこちら

記事をシェア